NOIZ NOIZ NOIZ

1999年スタートの特殊音楽個人サイト http://www.noiznoiznoiz.com/ からこちらに移動してきました

1000枚紹介する

【41枚目】Inmoh / demo

これまた広島でゲットしたCD−Rである。こちらはフリーで配布されたデモ音源。残念ながら広島のバンドではない(名古屋でした)が、まあ出会ったのも何かの縁ということでいただいてきた。これがびっくり、10代(高校生!)の3人組による80年代風ジャパニーズ…

【40枚目】DRiVERS SET / With a Full Throttle

広島で買ったCD−Rの一つ。地方のレコ屋で地元のバンドを見たり音源を買ったりするのが好きなのだ。そういう意味ではタイや韓国に行こうが広島や山形に行こうがやってることはあまり変わらない。とりあえずポップを頼りに予備知識ゼロで購入。 DRIVERS SETは…

【39枚目】森本在臣 / タイムライン

以前にNOIZ NOIZ NOIZ FMの「微妙な自主盤特集」という会に出演していただいた森本さんの新作はアコギ弾き語り一発録りで録音されたもので、テープ(プロコピー!)のみのリリース。まずジャケが素敵。episode 6 realindependent: talkin about self made...…

【38枚目】Dhafer Youssef / Diwan of Beaty and Odd

ちょっと前、Donny McCaslinのアルバムを(ボウイが歌っている曲が入っているのでそれを目当てに)買った際に、売り場でフィーチャーされていて興味を持って買った一枚。予備知識ゼロだったのだが、チュニジアの民族楽器でジャズをやってるとか言われると興…

【37枚目】Yacine & Oriental Groove / Parabolic

ゼロ年代半ばくらいだと思うんだけど、スペインのバルセロナで「Radio Chango系」と呼ばれるムーヴメントがあった。 Manu Chao、Fermin Muguruza、Muchachito Bombo Inferno等々、音楽性としてはレゲエやスカ、パンクなどをベースに、フラメンコや東欧のジプ…

【36枚目】Precious Makina / Bel3akss

昨年モロッコで買ったDVD。 よく見ないでCDだと思って買ったらDVDだったのだけど、調べてみたところ、他に「CDのみ」「CD+DVD」と言う形態でリリースされているらしい。CDも欲しかったな……。Precious Makinaというのは女性ボーカルを含む7人編成のバンド。…

【35枚目】Mei Zhiyong / 2016 Tour in China Live Performance

本日も中国のノイズのCD−Rです。昨年アップリンクで上映された中国ノイズのドキュメンタリー映画と『Sonic Rituals 声响仪式』は北京を拠点とするMei ZhiyoungとスイスのノイズアーティストDave Phillipsが2014年に行った中国17箇所をめぐるツアーの様子を収…

【34枚目】Dee / SONGSYOUCANNOTLISTENTOWHENYOUAREDRIVING

こちらも中国のノイズ作品。CD−R二枚組。 Deeは様々な形態で活動しているミュージシャン/パフォーマーで、サンクラもあったりするくらいでなかなか外向きな活動をしているようである。 disc 1はバンドものとシンセものが交互に出てくる感じ。バンド物はちょ…

【33枚目】Usisi / Sitar Street

昨年アップリンクで中国のノイズシーンに関するドキュメンタリー映画上映+ミニライブというイベントがあって大変に興味深い内容だったのだけど、その際に何枚か買ったCD-Rが最近未聴CDの山から発掘されたので聴いてみた。 www.uplink.co.jpまず盤面が赤いの…

【32枚目】No Control / 無罪

韓国で買ったカセット。予備知識ゼロ、とりあえずアートワークからハードコアであろうと想像して買ったわけなのだが、結果としてはまあ半分正解。ギターはかなりノイジー。シューゲイザー的な綺麗に整ったノイズギターではなく、かなりジージー言ってて汚い…

【33枚目】Yoko Ono / Plastic Ono Band

ヨーコ・オノといえばロック史上もっとも嫌われた人物のひとりであろう。とはいえジョン・レノンと出会う前から現代美術界ではもともとけっこうなビッグネーム。なにせ元フルクサスですからね。 さて、そんな彼女の記念すべきファーストアルバムがこれである…

【32枚目】UP-BEAT / Weeds & Flowers

UP-BEATの5枚目にして3人時代最初のアルバムである。 まあ、当時高1の自分としては、突然の東川(ギター)&水江(ベース)脱退には大変ショックを受けたし、これからどうなるんだろうと思ったわけなのですが、このアルバムが素晴らしかったので「こりゃ全…

【31枚目】김태춘 Kim Taechun / 산타는 너의 유리창을 두드리지 않을 거야 Santa don't knock at your window

ジャケを見てこれはきっとジャンクとかノイズとかスカムとかそういうのに違いないと思って買ったところが、聴いてみたらクリスマスソングの引用なんかも織り込みつつスチールギターをフィーチャーしたカントリー&ブルース風の洒脱な音楽。 そもそもキム・テ…

【30枚目】Kim Yoonkee / She's Ready Now

せっかくなのでソウルで買ったCDも、自分のメモを兼ねてちょっとずつ紹介していこうかと。 Kim Yoonkee / She's Ready Now Kim Yoon Kee - She's Ready Nowキム・ユンギ (YOONKEE) キム・ユンギというと2008年リリースの『Asian Zombie』というダブ・アル…

【29枚目】The Ramones / Brain Drain

89年作にしてDee Dee最後の参加作。ぼくがラモーンズという名前を知った時点での最新作がこれだった。のだが、その時に買ったわけではなくて、2年くらいまえに買ったのをずっと寝かせていたのを昨日になってようやく聴いたのだった(そういうのがけっこうあ…

【25枚目】【26枚目】【27枚目】【28枚目】Maquiladora"St.Cecilla's Drowing / White Sands and Ritual of Hearts Revisited", "The Passion Of Becky Royal", The Beggars"The Beggars", MAQUILADORA + Tenniscoats "Healthy In California"

昨年の来日時にツアーファイナルの円盤で購入したものをまとめて紹介 【25枚目】MAQUILADORA / St.Cecilla's Drowing / White Sands and Ritual of Hearts Revisited アメリカのサイケデリック・フォーク・デュオの1stと2ndをセットにしたCD2枚組。何度も来…

【24枚目】Phew / Our Likeness

92年のソロアルバム。たしか発売当時に弟がCDを買って多いに傾倒していたのだが、ぼくは昨年アナログで購入。 アナログでコニー・プランクのスタジオでの録音で、ヤキ・リーベツァイトやアレッックス・ハッケといったドイツ勢が完全バックアップ。彼女の諸作…

【23枚目】平凡生活 THESAMEDAY / 相信著相信自己的你 Believe in You Believing Yourself

平凡生活 台湾で買ったCD。パッケージが飛び出す絵本式でやたらと凝っている。サウンド的には激情系〜爽やかめなエモを行き来する、みたいな感じかな #nowlistening 5月に台湾で買ったCDもなかなか聴けずにいたのだけれど、追い込みとばかりにこのところ立て…

【22枚目】 ZOTHIQUE / Fatih, Hope and Charity

ENDONなんかもそうだが、ジャパノイズを取り入れたメタル/ハードコアが熱い。 ということでこのZOTHIQUEは濁朗/DarklawやJah Excretionなど個々にノイズをやっているメンバーも含むサイケデリック・スラッジコアみたいなバンドである。ヴォーカルは時折ジャ…

【21枚目】Wotzit / tape1

今年結成の新しいバンドだがメンバーはそれぞれにキャリアのある人たちっぽい(が、よく知りません……)。限定100本のファーストデモはけっこうすぐなくなった模様。bandcampにもあります。 wotzit.bandcamp.com とにかくWarsong観に行った際のファーストギグ…

【20枚目】v.a. / a plan named overlap #2

タイ強化月間ということで、LowFatの音源をbandcampで探していたら見つけたコンピ。日本とタイのインディーバンドを集めたシリーズで、vol.4まで出ている。bandcampには2~4があって、たぶん1はCDで出たのかな。とりあえずお目当てのLowFat収録のvol.2を聴い…