読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NOIZ NOIZ NOIZ

1999年スタートの特殊音楽個人サイト http://www.noiznoiznoiz.com/ からこちらに移動してきました

1/12(Thu) ソウル一日目

2時くらいに目が覚めちゃってそのまま寝付けず。典型的な「遠足前夜」だ。
結局3時くらいに起きだして荷造りの追加(トレード用にカセットを積んだり)して、4時に家を出てバスに乗り羽田へ向かう。
https://www.instagram.com/p/BPIxbw0g9At/
ソウルに向かいます。最寄り駅から空港まで直通バスが出てるのは助かる
早々にチェックインを済ませて出国手続き。ここで毎回「自動化手続き」を事前にやっておけばよかった!と思うんだけど、毎回忘れるのである。
P_20170112_082310.jpg
P_20170112_080844.jpg

ちょっと寝てる間にすぐにソウル着。機内食がどうでもいい感じの牛丼だった。これなら食べなくてもよかったな……。
P_20170112_110740.jpg

前回もそうだったけど漢江を越えるときにはなんかアガるね。
P_20170112_114632.jpg

飛行機を降り、昼過ぎには弘大(ホンデ)のゲストハウスにチェックイン。繁華街からは駅を挟んで反対側にあり、前回泊まったところと割と近い。
P_20170112_140441.jpg
P_20170112_135544.jpg

なんか屋根裏みたいな部屋。
P_20170112_122226.jpg

まずは昼食!ということでトゥリバンへ行ってみることに。映画『パーティー51』でおなじみのうどん屋である。
P_20170112_143201.jpg
お母さんは厨房で忙しそうにしているが、お父さんは新聞とか読んでて、いかにもあの映画の雰囲気そのままなのが嬉しい。壁には店を訪れたいろんな人たちのサインやメッセージが付箋に書いて貼られているのだが、席について横を見るとなんとLilmagさんの付箋が。
P_20170112_143818.jpg

まずは名物であろう「トゥリバン・カルグクス」をいただく。優しい味のうどん。旨い。
P_20170112_144703.jpg

お父さんと記念写真。お母さんは大変忙しく記念写真には応じてもらえなかった。残念!
P_20170112_151949.jpg

街を歩いてて見つけたポスター。うわ、昨日かよ!行きたかった!
P_20170112_152857.jpg

次は雨乃日珈琲店に向かおうと思って歩いていると、WEST BRIDGEというレコ屋らしい場所を発見したので入ってみる。どうもレコ屋と音楽学校とイベントスペースが一つのビルに入った総合音楽ビルみたいなとこらしい。LOOK AND LISTENのCDのほか、店員のお姉さんに聞きながら何枚か購入。
P_20170112_160901.jpg
P_20170112_153951.jpg

古着屋にも入ってみる。セール中だが欲しいものなし。
雨乃日珈琲店でコーヒーとケーキで一休み。CDやカセットを色々説明してもらいつつ購入。店主の清水さんにもご挨拶(前回来店した際にコンピCDを進呈したことは覚えていてくれた)。
P_20170112_164044.jpg

宿に一度戻ろうと駅方面に歩いていると、緑道みたいなところにギャラリーと小さな本屋が集まっているのを発見して覗いてみる。
P1121554
P1121553
P1121551

宿に戻るのはやめて駅の近くで参鶏湯。旨い。
P1121556

参鶏湯屋を出てライブを見に行くことに。歩いてて気になった看板たち。
P_20170112_193319.jpg
P_20170112_193448.jpg
ガンダムショップの隣に「二郎」というラーメン屋があるなんて、大甲子園の安部くんを狙い撃ちしてるような並びじゃないですか!

弘大の老舗ロック系ライブハウス「Club Bbang」へ行ってみる。
誰が出てるとか全然調べずに行ってみたのだが、えーと、韓国にもダサいバンドはいるのだなあと逆に安心した(笑)。音楽的な発見はなかったけれども、まあ経験として面白かったので全然オッケーである。
つしまみれのチラシが貼ってあった。
P_20170112_211843.jpg

Club Bbanのすぐ近くにレコードバーの名店「コプチャンチョンゴル」があるので当然行く。結構遅い時間だがなかなかの賑わい。なんか懐メロバー的に歌ったり踊ったりして普通に盛り上がってるのだな。サヌリムがかかるとちゃんと盛り上がっており、やはりカルトバンドとかじゃなくて普通に人気バンドだったのだなと再確認。
P_20170112_231710.jpg

2杯ほど飲んで辞去。ビートルズバーてのはどこにでもあるのだな。
P_20170113_002558.jpg

ということで0時半くらいに宿に戻る。コンセントの安定が悪く、スマホ等充電しようとしてもすぐに外れてしまうので困る。なんとか支えをあてがったりして外れない位置を探り就寝。