読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NOIZ NOIZ NOIZ

1999年スタートの特殊音楽個人サイト http://www.noiznoiznoiz.com/ からこちらに移動してきました

2/19 Astronoise and Vomit & Tear at 桜台POOL

P2191780

1月にソウルでライブを見たばかりの(そしてカセットを入手したばかりの)ドラムレスドゥームトリオ、Vomit & Tearが来日するというので「マジか!」と思ったのもつかの間、その日はあいにくと既に別なライブを見に行く予定で……と一喜一憂してたら、あっさりと「じゃあ昼公演にします」と主催の宇波くんに言われたので見に行くことができたのだった。しかしいいのかそんなんで。

  • トップバッターは「韓国初のノイズバンド」と言われるAstronoise(とはいえわりと若い)と川口貴大。Astronoiseの2人(ホン・チュルキとチョイ・ジュニョン)はターンテーブルを使った物音系ノイズと梁から吊るしたギターを揺らしたり落としたりアンプにぶつけたりする形の演奏。川口は風船ラッパなどのオブジェを使用。全体に「素材で勝負」的な渋い演奏だった。

P_20170219_145423.jpg

  • 続くThey Liveは大蔵雅彦(バスクラ)と宇波拓(コンピュータ)のデュオ。PCのほうあ上から光をあて、それを読み取って電子音を出す仕組みになってると思われる。ドローンアンビエント的な感じで気持ちがいい。

P2191777

  • Astronoiseのホン・チュルキのソロ。セッティングは最初の演奏時と変えてないと思うのだが一転して爆音。途中で何やら焦げ臭い匂いがしてきたのだが……

P2191779

  • 最後はVomit & Tear。基本的にはソウルで観たときとほぼ同様のドラムレス・ドゥーム・メタル。ちょっと演奏時間が短かったかなあ(なんとベーシストが当日20時くらいの飛行機で帰国することになってたようで、割りと時間がなかったのである。ていうか昼公演にしなかったらどうするつもりだったのだろう)

P2191782
P2191783