NOIZ NOIZ NOIZ

1999年スタートの特殊音楽個人サイト http://www.noiznoiznoiz.com/ からこちらに移動してきました

【告知】2019/1/6(Sun)献血ギグ@四谷アウトブレイク!


気がつけば2018年は1月に2本ライブやっただけで終わろうとしておりますが、来年はいろいろやりたいのでお誘いお待ちしております!
ということで来年一発目のライヴが決まりました。四谷が誇る献血GIG、思えば一昨年から毎回出させてもらっています。今回はバイクDJとモジュラーシンセとのトリオで出演。バイクDJって言われても意味がわからないと思いますが、バイクの音が入ったレコード(だけ)でDJをするのです。先日フォレストリミット見たでバイクDJとシンセノイズのデュオが超かっこよかったのでその場で一緒にやろう!と声をかけた次第。すぐに佐藤店長に連絡してその日のうちに出演が確定というスピードブッキングでありました。

献血ギグというのはその名のとおり、ライブハウスの前に献血車がドーンと止まってるので、献血してからライブを楽しめるというものです(途中で抜けて献血して戻ってくるというのもあり。酒呑んでなければね)。
ちなみに献血ってなんだかんだで30分ちょっとくらいかかるので、お目当ての出演者がいる人は献血の予約がおすすめです!

ちなみに献血後のビールは浸透力が半端なくて最高なので(じゅうぶんな水分補給&休憩の後)にお楽しみください。こちらの記事にそのへんのことが書かれています(俺が随所で写り込んでたり)
dailyportalz.jp


開催日時 : 2019年1月6日(日)
open11:00 / start11:30

開催場所 : 四谷OUTBREAK!
(東京都新宿区四谷2-10 第2太郎ビルB1)

料金 : 前売2,000円 / 当日2,500円
(共にドリンク別)

アクト :
DSM-XXX
るなっち☆ほし
Sinquacious
工藤ちゃん
Dyfis
aoi
坂田律子(bike set)+野本直輝(Modular Synth)+junne(guitar)
はちきんガールズ
Hexa Beat
falls from the skies
つしまみれ
献血ちゃん feat. ?????
燐-Lin-
松永天馬

2018年2月中旬のライブ

2018/2/11 Filastine & Nova@代官山Saloon

  • タイムテーブルを勘違いしていて会場に入ったらちょうどZVIZMOが始まるところだった。あぶないあぶない。かなりびっしり満員だったのでがんばって人を掻き分け前に行く

  • Filasitine & Nova。風刺の効いた映像にトライバル&パーッシヴな演奏。超かっこいい!

2018/2/12 テンテンコ@渋谷HMV Records Store

  • 『きけんなあなた』発売記念のインストア。30分ほどだったかな。新譜中心。うたものもいいなあと。

2018/2/12 The Dolls@下北沢GARDEN

  • 元NEW YORK DOLLSのシル・シルヴェイン先生が再来日。前回はソロ名義だったが今回は再結成ドールズのメンバーを多く引き連れての「The Dolls」。それはもう期待が高まる。
  • トップバッターはPaddy Fieldsさん率いるCUDDLY TOYS。ちょっとV系感もあるグラムパンクという感じか

  • 続いてハイライフが登場。出るの知らなかったので得した気分!

  • ということでいよいよ登壇のThe Dolls。シル先生のほかギターはスティーヴ・コンテ(NY DOLLS, MICHAEL MONROE)にベースがサミ・ヤッファ(exHanoi Rocks, NY DOLLS, MICHAEL MONROE)という再結成ドールズ組。ドラマーはヘラコプターズの人。もう鉄壁の布陣としかいいようがない。つかサミがほんとにかっこいいの。




  • 終演後には『プリーズ・キル・ミー』とハノイの写真集にサインをしてもらいました。

2018/2/17 しばき隊5周年@Galaxy銀河系

  • レイシストをしばき隊結成5周年記念の展示会&ライブ。会場には写真やらオブジェやらが展示されているのだが、ECD関連のものもあってちょっとぐっと来たり。
  • 悪霊。ラッパーなのだがTシャツがヤバい(Arms Race!)

  • BULL$HIT。ジャズ・ファンクにポリティカルなラップが乗る形。いまの若い子はほんとにみんな上手いよなあ

  • MikaTen。ビートがごつい上に美川さんもビキビキでかっこいい

  • 最後のENDONがやはり圧倒的

10/12 幡ヶ谷だがや@幡ヶ谷forestlimit

取材の後、意外と時間あるから行けるなと思い立って一路幡ヶ谷へ。残念ながら原田仁さんは見られず

入場したときにやってたのは2DJ&1MC。超ゆるいが突然Los Crudosの「Crudos Soy」がかかってブチ上がったりf:id:junne:20181016195154j:image

野本直輝&坂田律子。バイクDJ&シンセノイズ。めちゃくちゃかっこいい。思わずライブオファーした(献血GIGで一緒にやることになりました)

f:id:junne:20181016195250j:image

テンテンコ&37AのB2Bの予定だったが急遽中原さんと3人でやることに。中原さんの乱入感半端なし(ヴァン・ヘイレンとかかけてた笑)。

f:id:junne:20181016195316j:image

10/6 Label Camp@YCAM

- 山口で行われた催し、「Label Camp」と題してBlack SmokerとTaboo Labelを特集するというもの。台風の影響が心配だったのだが思い切って行ってよかった。大変楽しゅうございました。

  • トップで登場したのはZvizmo。映像がついたのだがこれがまた良い。けっこう長尺だったのだがメリハリもあっていい感じ
  • 続くは近藤等則+Killer Bong。サンプラー+ラップに空間系エフェクトを多用したトランペット。いやー、これはよかった!
  • ここからTaboo勢で、まずはJazzdommunisters。2人なのに2MC・2DJ・2サックス(しかもサックスは中央に一本だけ立てかけてあって二人で交代で吹く)という、この二人じゃないとありえないスタイル。4台のCDJによるコラージュ面白い
  • 最後は最終Spank Happy。夏の活動開始からすでにかなりライブをやっているので、ダンスも歌もしっかり出来上がっている感じ。旧曲も新曲もよかったが、個人的には「フロイドと夜桜」をやってくれたのが嬉しい。あの曲すごい好きだったの。
  • この日は全体的に撮禁でスパンクスのアンコール時のみOKということになったのでこの一枚だけ。


ZVIZMO
ZVIZMO
posted with amazlet at 18.11.28
ZVIZMO(テンテンコ×伊東篤宏)
BLACK SMOKER (2017-11-02)
売り上げランキング: 248,743

Cupid & Bataille, Dirty Microphone
JAZZ DOMMUNISTERS
SMD (2017-06-07)
売り上げランキング: 78,439

VENDOME,LA SICK KAISEKI
VENDOME,LA SICK KAISEKI
posted with amazlet at 18.11.28
SPANK HAPPY
キングレコード (2003-12-03)
売り上げランキング: 57,863

普通の恋
普通の恋
posted with amazlet at 18.11.28
菊地成孔 feat.岩澤瞳
compactsounds (2004-01-28)
売り上げランキング: 339,630

2018年2月上旬のライブ

2/4 馬鹿がパンクでやってくる #1 at 四谷アウトブレイク

  • 四谷に現行シーンの一番熱いところを持ち込もう!という趣旨でスタートしたマチネー企画の第一弾。3バンドともスタイルは違えど昼からドス黒いイベントになったのではないかと。
  • trikorona

  • Redsheer

  • KLONNS

TRIKORONA/STUBORN FATHEREternity

2/5 バンドやめようぜリリースパーティ 下北沢Three

  • 新職場で刊行された書籍『バンドやめようぜ』のリリパ。Threeにてチャージフリー(!)で開催。著者のイアンさんのDJも面白い(そして出演バンドみんなから愛されてるのも伺えるいいリリパだったと思う)

  • JEBIOTTO

  • (m)otocompo

  • The Fadeaways


Transworld 60's Punk Nuggets
Transworld 60's Punk Nuggets
posted with amazlet at 18.11.16
Soundflat Records (2018-09-21)

2/9 Falsettosリリースパーティ at 渋谷Lush

  • in the sun / sing on the pole / NINJAS / Tropical Death / FALSETTOS / NOINONE
  • 仕事を終えて駆けつけたので(ファルセッツには間に合ったものの)あんまり見れなかった&見れたバンドがどれだったのかもいまいちよくわかってない。とはいえファルセッツは堂々たる演奏、とくにみゆこさんがずいぶんとロックスター感が出たものだと感服


FALSETTOS
FALSETTOS
posted with amazlet at 18.11.16
FALSETTOS
Pヴァイン・レコード (2018-02-02)
売り上げランキング: 159,577

2/10 おとぎ話、少年ナイフ at 東高円寺UFO CLUB

  • UFOクラブの周年イベントでソールドアウト。
  • おとぎ話はルックス通りのサイケ~ニューロック。初めてみたがすごい好きな感じ

  • そして少年ナイフはもちろん最高。たまに狭いとこで見るのも楽しい

眺め
眺め
posted with amazlet at 18.11.16
おとぎ話
felicity (2018-06-06)
売り上げランキング: 14,176

2018/9/19-30の日記

9/19(Wed)

  • 眠い……
  • 弁当(回鍋肉的なもの、ちくわと昆布の煮物みたいなの、レタスと水菜、かぼちゃの煮物、オクラの煮物、プチトマト3個)。博多でだいぶ太ったので炭水化物を抜いてみた。このあと、ご飯なし弁当がレギュラー化


9/20(Thu)

  • 江戸川橋へ。某社に転職のご挨拶
  • 諸々連絡事項などこなしてるうちに結構遅くなった.妻から店に泊まればと提案され、お言葉に甘える
  • 23時頃退社、中野新橋清春湯へ。バッタリ知り合いと会い、あれこれ喋りながらサウナ→水風呂→休憩を3セットほどしてるうちに「これが"ととのう"ってやつか!」という状態に
  • 1時くらいにあがって夕食を……と思うがお店がどこもしまっている。松屋でビールと鉄板牛皿


9/21(Fri)

  • 副都心線で出社。渋谷駅で道に迷う
  • 23日取材のカメラマンようやく見つかる

9/22(Sat)

  • 渋谷で健診
  • 待ち時間で『マブ論クラシックス』読み始める。
  • ドンキでタンブラーとクーラーボックス購入
  • 嵯峨谷で昼食。二色二枚盛り
  • 出社して20時半頃まで校正のつづき

9/23(Sun)

  • 11時頃起床。甥っ子が来てる。スマホ見てたら「なにみてるのー?」って話しかけてきた(かわいい)ので、福岡で撮った電車の写真など見せる
  • 昼から馬場で取材→みんなでお台場へ移動し取材二本目
  • そのまま新橋で打ち合わせるが、1本目・2本目ともいわゆる「呑み取材」だったので全員ベロベロである(次の日になったらほとんど忘れていた……)
  • 帰りの電車でイヤホン左耳落とす……

9/24(Mon)

  • 福岡で買った袋麺にチャーシューを載せていただく(辛子高菜風ということなのだが肝心の辛子高菜がもっとガッツリ欲しかったので別途買っておくべきだった)

  • 取材で赤坂へ。取材後そのまま朝まで打ち上げ

  • 7時頃妻の店へ行き仮眠

9/25(Tue)

9/26(Wed)

  • 『マブ論』読み進む。だんだんと自分がハロプロから離れていく時期にさしかかってきている。ZYXはよかったなあ
  • 弁当(チャーシューとレタス、麻婆厚揚鶏、ナスとエリンギのトマトソース

  • P社にて連載の相談、好感触→そのあとすぐに企画が通ったと連絡
  • カープが優勝していた。しかしこのところの調子を見てるとCSにも不安が……

9/27(Thu)

  • 『マブ論』続き読む。ベリーズは全然スルーしてたけどWは聞いてた。自分が他界したタイミングが記憶が曖昧かも。とにかくアイドルって儚いんだなあという気持ちになる
  • 吉祥寺に書店営業

9/28(Fri)

  • サウナ本のタイトル案をあれこれ考える
  • 初夏から続けてきた取材の最終回
  • 妻の店で椅子と上着を回収、そのまま鍋家で夕食。雲呑皿胡麻辛しソース添、牡蠣入り麻婆豆腐、海鮮のXOジャン炒め。ほんとになんでも旨い



9/29(Sat)

junne.hatenablog.com

  • 鹿鳴館近くのネパール料理で昼食

9/30(Sun)

  • 台風が来てるので自宅作業。強風で部屋がゆれて大変なことに。交通機関が続々と止まっていく
  • 夕方くらいにいっしーさんから本日のテンテンコ内橋和久は中止との連絡。正直ほっとする

9/29 ゼアテンコるる@目黒鹿鳴館

  • 実は鹿鳴館に行くのは初だったのである。ぼくのなかでのイメージとしては、かつてデスサイド時代にISHIYAさんが二階からダイブした店で、その後はV系箱を経て最近はアイドル箱。という感じ。テンテンコがアイドル現場に出るのは最近では珍しいかなと思い早起きして出かけたのだが、早起きが足りずトップのぐーるるはほとんど見れず(最後の一曲くらい)
  • テンテンコはズシっとした即興(たぶん)テクノ演奏からスタート、フロアからしきりに「キックが太い!」という声が上がる。後半は歌ものに移行、こちらも反応がよい。演奏系&歌もの系バランスよく取り混ぜた感じで両方楽しめてお得ということで。

  • 最後のThere There There's、メンバーを一人欠く(休養中とのこと)ものの、先日リキッドでワンマン見た時よりよかった気がするが、まあこれは単に近かったからってことかな。撮禁とのことで写真はなし。

きけんなあなた
きけんなあなた
posted with amazlet at 18.11.22
テンテンコ
THISTIME RECORDS (2018-01-17)
売り上げランキング: 114,278